×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

体験談からわかるデートコースプラン 本文へジャンプ
大阪府
泉大津市
誰も知らない穴場夜景スポット
茨木市
暑い夏のうれしい涼しいデートコース
まだま村でのんびり癒しデート
大阪市
ミュージカルイベントデート
なにわ淀川花火大会有料観覧席でデート
クリスマス梅田デート
クリスマス梅田デート後編
野球観戦デート
雨でも楽しい梅田デート
岸和田市
イチゴ狩りで春デート
河内長野市
関西サイクルスポーツセンターでスポーツデート
吹田市
万博公園桜まつりで花見デート
パターゴルフをするならパークゴルフ万博公園コース
千里南公園でお花見デート
高槻市
エキサイティング夏デート
豊中市
雨の日のお買い物デート
ボーリング&家で映画鑑賞デート
豊能郡
コスモス園でお花畑デート
能勢の郷でのんびりラブラブデート
箕面市
お祭りデート
暑い夏の夕涼みデート
箕面の山デート
京都府
京都市
京都で高台寺紅葉ライトアップデート
錦市場食べ歩きデート
加茂市
ダッキー&カヌー体験でデート
和歌山県
クリスマスにカップル旅行デート
クリスマスにカップル旅行デート2
クリスマスにカップル旅行デート3
兵庫県
明石市
明石の市場満喫のお泊りデート
芦屋市
芦屋ロックガーデンでスポーツデート
スイーツフェアと海でお昼寝の癒しデート
南芦屋浜公園デート
雑誌では紹介されない穴場夜景スポットで楽しむデート
尼崎市
尼崎競艇で室内デート
伊丹市
緑ヶ丘公園の梅見デート
昆陽池公園(こやいけこうえん)でラブラブデート
伊丹スカイパークで癒しデート
無料で楽しめる飛行機デート
川西市
兵庫県立一庫公園(ひとくらこうえん)でのんびりデート
川辺郡猪名川町
そば打ち体験デート
神戸市
異人館お泊りデート
三田市
有馬富士公園デート
宝塚市
武田尾廃線跡ドキドキハイキングデート
西宮市
鳴尾浜臨海公園デート
岡山県
田植え体験デート
激安でいく貸切露天風呂デート
その他
体験談からわかるデートコースプランの楽しみ方
彼女の手助けをして好感度アップデート
雨の日のパチンコデート
カップルに必須のアパートの利点とは
パン教室体験デート
旅行会社を利用してお泊りデート
夏の暑い日失敗デート
熱い夏におすすめの川沿いデート
隠れ家レストランでランチデート
寒い日のクッキングデート
雨の日デートプラン
雨の日のアパートでのんびりラブラブデート
恋愛・デートなどのサイト管理者様へ
相互リンク募集中
恋愛・デート関連ホームページ一覧
体験談からわかるデートコースプラン>武田尾廃線跡ドキドキハイキングデート

武田尾廃線跡ドキドキハイキングデート

ゴールデンウィークにはJR生瀬駅からJR武田尾駅まで続く、有名なハイキングコースに行ってきました。ゴールデンウィークは人が多くてどこも大変です。せっかくの休日に都会やテーマパークに行って、人にもまれて疲れている人がたくさんいますが、私には不思議に思えてなりません。


自然に囲まれた場所でゆっくりとした方がいいと私は思うのですが・・・さてでは私達の今回のデートについて少し紹介します。



一般的にはJR生瀬駅からJR武田尾駅までのハイキングコースですが、私達カップルは電車で行くと帰りが疲れるので、車で行くことにしました。かなりめんどくさがりやです・・・


車はJR武田尾駅近くに有料の駐車場があります。1日500円で利用することができます。前日から予約受け付けているようです。(0797・91・0245)。生瀬駅には駐車場はありません。


JR武田尾駅につくとどこが有料駐車場なのかわかりません。少してこずりました。場所がわからないので、武田尾駅前駐車場管理事務所の人に駐車場の場所を聞くことにしました。


聞くと、JR武田尾駅に管理事務所があるから、まずはそこまで来てくれとのことでした。さっそくいってみるとおっちゃんが二人のんびりとしてました。

「あの〜駐車場をりようしたんですけど・・・」

するとおっちゃんが急にバタバタ、どこの駐車場が空いているのか相談しているようです。お、耳にイヤホンをつけています。あれで、空きスペースを確認しているのか・・・



ん・・・



「さぁ一斉にスタートしました!」



って競馬の放送やんけ!!


ちゃんと仕事せい!とつっこみたいところですが、まぁここでは聞かなかったことにします。


さて駐車スペースを教えてもらい、車を停めた後は、武田尾廃線跡に向かいました。


横には武庫川が流れていて、子供達が石当てをしていました。面白そうだったので私も彼女を誘って石当てをすることに。彼女もノリが良くて一緒に楽しんでくれました。


さぁどちらが先に石に当てることができるか・・・真剣勝負です。デートではこういう何気ない遊びが楽しいですね。


石当てを終え、少し進んでいくとトンネルが見えました。このトンネル、中が真っ暗で何も見えません。めちゃくちゃ怖いです。必ず懐中電灯をもっていくようにしましょう。


遊園地のお化け屋敷なんかよりずっと怖くてはらはらドキドキします。前が何も見えないのでゆっくりしか歩くことができません。なのでトンネル自体は長くなくても、とても長く感じました。


さてトンネルを抜けると、トラス橋武庫川第2橋梁という鉄橋がありました。こちらの鉄橋も下に落ちると確実に死ぬのでかなり迫力があります。私は鉄橋の上でガチャガチャすると、彼女がとっても嫌がり普通に怒っています。彼女は怒っているけど、なんだか楽しいです。


さらにしばらく進むと、川と山の岸壁が見える休憩スポット(道の左側を抜けて勝手に入り込んだ場所です。本来なら立ち入り禁止だと思います。)があったので、ここで休憩することに。お茶とお菓子を食べながらのんびりしました。


私は、武田尾廃線跡のハイキングコースには以前も着たことがあるのですが、今回は川がとても汚くなっていました。いったいどうしたのでしょう?どっかの工場から汚水が流れているのでしょうか?心配です。


休憩した後は、元の道を歩いて帰ってきました。帰りには、黒豆ソフトを食べて帰りました。歩いた後のアイスクリームはとってもおいしいです。黒豆ソフトは廃線跡のハイキングコース出口からJR武田尾駅までの道の間の小さなお店で販売していました。


ただ実際ここは、ハイキングコースとしては認められていないようで、武田尾廃線跡の道にに入る前の看板に

「ここはハイキングコースではありません。途中にあるトンネルは落石の危険もあり、立ち入らないように」と書かれています。


西日本旅客鉄道株式会社の土地ですが、何か起きても自己責任という形で入ることを認めているようです。

西日本旅客鉄道株式会社さんありがとう!


さて、もしも武田尾廃線跡のハイキングコースに興味を持った場合は、「武田尾 ハイキング」で検索してみてください。詳しい情報を手に入れることができると思います。




スポンサードリンク